2011年09月29日

TOY☆STAGE tomomiの絵本ナビ

今日は、tomomiおねえさんにとっては



とても懐かしいかわいい絵本をご紹介るんるんわーい(嬉しい顔)


コチラexclamation×2


↓↓↓
20110929110031.jpg

本はなをくんくん本

文 ルース・クラウスペン
絵 マーク・サイモントアート
訳 きじまはじめ


いつものごとく図書館の絵本コーナー



ぶらぶら絵本を探していた時猫これを見つけました。



その瞬間、とっても懐かしい気持ちになりましたぴかぴか(新しい)



そうなんです。
この絵本、自分が子どものときによく読んでいたものなんです。



絵本の中、



あたりは一面の雪景色



森の中の動物達はしずかにしずかに眠っています........



くまさんも、りすさんも、ねずみさんも、かたつむりさんまでも




でも、みんなとつぜん、いっせいに目を覚まします



そして、とつぜん、鼻をくんくん......



鼻をくんくんさせてみんなはどこかに駈けて行きます。




そして、みんなは何かを見つけてぴたり!と止まります。



そこにはなにがあったのか.......ぴかぴか(新しい)exclamation×2




というお話なのですが、



すごくシンプルなおはなしで、



同じ言葉が繰り返し使われていて、リズムもとても良く、



小さなお子さんにもピッタリ!だと思います。




実は絵本には珍しく、



白黒の世界なのですが、



最後のページにたった一色だけ、



みんなが見つけたあるものがカラーで描かれているのです。




それまでの白黒の世界に、



ふっとその色が入ってくる事と、お話の内容が



カチリ!



と、とても気持ちよく合致して、



思わず、おお......exclamation×2



感動の声が上がってしまいそう。



そして、その後に、



じわじわと温かいものが自分の身体の中に広がっていく感じです。




なんて、子どものときには



もちろん、そんな事まで思いませんでしたがわーい(嬉しい顔)



大好きでよく読んでいたという事は、



子どもなりに、何かが伝わってきて何かを感じていたのかなぁ.....



なんて思います猫




あらためて、



こんな素敵な絵本との出会いを与えてくれた両親に



心の中でちょっぴりわーい(嬉しい顔))感謝してみました。



オススメ


是非読んでみて下さい!かわいい



tomomi
All Rights Reserved TOY☆STAGE


posted by TOY STAGE at 11:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOY☆STAGE tomomi の 絵本ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
RSS取得
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。